クリーンサプライ「トピックス」クリーンサプライについての様々な話題をお伝えしていくブログです。

インナーグローブと為替2015.04.20

クリーンルームで使用する消耗品は大半が海外生産品
です。急激な円安の影響で輸入品は大幅に原価が高騰して
値上げラッシュの様相を呈しています。当社でもクリーン
ワイパーは海外から輸入しており、採算割れしている
一部の商品については値上げのお願いを行っております。

 

一方で当社のコア事業であるインナーグローブは国内の

自社工場で生産しています。こちらは競合品が海外生産品

となる事が多く、この円安は若干の追い風となっています。

以前のような価格差が縮まっておりユーザー様の許容

範囲内に入るケースが増えてきております。

 

当社の手袋メーカーとしての特長をお客様へ説明する際に

以前は特殊な素材や技術といったテクニカルな話をさせて

頂く事が多かったのですが、最近は営業・開発機能を持った

国内のメーカーである事を最初に言う事が多くなりました。

小ロット、短納期、カスタマイズといった当社が強みが

生かせる市場環境になっていると感じております。

 

もしインナーグローブでお困りの事があればお気軽に

お問い合わせ下さい。

お問合せ・資料請求

事業概要

クリーンサプライトピックスカテゴリー

月別アーカイブ

経済産業省の「グローバルニッチトップ企業100選」認定企業 ソルクレーブのご案内 クリーンサプライのご案内 耐熱バーコードラベルのご案内 クリーンサプライ「トピックス」 耐熱バーコードラベル「トピックス」