クリーンサプライ「トピックス」クリーンサプライについての様々な話題をお伝えしていくブログです。

日本式の品質管理方法2015.05.22

手袋において海外生産品に対して国内生産品の大きな

訴求ポイントは大きく【安心感】だと思います。

この安心感は品質、納期が大きなウェイトを占めます。

つまり、海外生産品に比べると品質が良い事、

納期に関して融通が利く事が価格での勝負が難しい

国内生産品の生命線だと考えています。

 

国内メーカーが生き残っていく為にはどうすれば

納期が短縮できるか?、どうすれば品質を維持できるか?

を常に考える必要があります。ここをおろそかにする

メーカーに未来は無いといっても過言ではありません。

 

当社では常にこの事を意識しており、その姿勢は今後も

変る事はありません。抜き取り検査では無く全数検査に

より当社の品質基準に満たない物が製品にならないように

厳しい目を光らせています。又、納期についても最大限に

短縮できるように効率的な在庫システムを構築しています。

 

当社製品に興味のある方はHPからお気軽にお問い合わせ

下さい。

 

お問合せ・資料請求

事業概要

クリーンサプライトピックスカテゴリー

月別アーカイブ

経済産業省の「グローバルニッチトップ企業100選」認定企業 ソルクレーブのご案内 クリーンサプライのご案内 耐熱バーコードラベルのご案内 クリーンサプライ「トピックス」 耐熱バーコードラベル「トピックス」